column
ウッドデッキの豆知識

用途からきめる木材の選び方

木材には、複数の種類があるため、どれを選んでいいのか迷ってしまうほどです。
「耐久性」、「害虫に強い」、「加工がしやすい」、「価格が安い」、「木の温かみが感じられる」などなど、木材には様々な特徴があります。
ここでは、その特徴を用途別に紹介していくので、ぜひ最適な木材を選ぶ際の参考にしてみてください。

耐久性が高い木材

耐久性に優れているハードウッドの中でも、より耐久性が高いと言われているのが、鉄の木(アイアンウッド)と呼ばれるウリンです。ウリンは、世界で一番耐久力がある木材と評されているほどです。
その他にも、サイプレスやイペ、アマゾンジャラ、カリマンタンジャラ、クマル、イタウバ、グラピアなども耐久性の高い人気の木材です。
ハードウッドはメンテナンスをしなくても20年以上使用できるために、ショッピングモールなど、広く大勢の人が集まる場所で使われています。

シロアリなどの害虫に強い木材

屋外で木材を使用する場合は、シロアリなどの害虫にも強い木材であることが好ましいです。シロアリなどの害虫に強いとされる木材は、ウリンやイペ、サイプレス、アマゾンジャラ、イタウバ、グラピアなどが挙げられます。
中でも、サイプレスは世界一シロアリに強い木と言われているので、防虫性を重視するならサイプレスをおすすめします。

初心者でも加工しやすい木材

ハードウッドは非常に堅いことが特徴の木材です。
「堅い」というと、加工しづらそうなイメージがあるかもしれませんが、イタウバはハードウッドの中でも加工しやすい木材です。加工のしやすさを重視する場合はイタウバがオススメです。
また、最強の木と呼ばれるウリンでも、ネジ留めの際に下穴を空けるなどの処理をすれば加工することは可能です。
同じようにアマゾンジャラやサイプレス、セランガンバツなども処理をすることで加工ができるので、用途に合わせて選んでいきましょう。
ただし、切断すると表面がササクレたり、ぱさついたりする場合があるので注意が必要です。

価格が安い木材

ハードウッドは、頑丈で耐久性に優れているので、基本的には高価なものですが、その中でもイタウバやアマゾンジャラなどは、比較的安く手に入れることができます。
セランガンバツは価格も安く、加工がしやすいため、工房商店では一番の人気商品となっております。

木の温かみが感じられる木材

木目が美しい木材としては、ウリンやアマゾンジャラ、グラピアなどが代表的です。ウリンは赤褐色の美しい木目が特徴です。アマゾンジャラは、ウリンに似た木目なのでウリンの代替品として使用されることがあります。イタウバは、表面がなめらかなので、裸足で使用する人もいます。

木材にはたくさん種類があり、迷ってしまいますよね。それぞれの木材の特徴を知って、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

取り扱い商品

セランガンバツ

人気
No.1
在庫豊富

販売サイズ一例

45×60×2700 2,800円
45×60×3000 3,100円
90×90×2000 6,100円
90×90×3000 9,100円
20×105×2000 1,600円
20×105×3000 2,400円
30×120×2000 2,700円
30×120×3000 4,100円

商品情報はこちら

ウリン

耐久性◎
短尺サイズが
お買い得

販売サイズ一例

45×70×2000 2,900円
45×70×3000 4,800円
90×90×2000 7,500円
90×90×3000 12,300円
20×105×2000 2,000円
20×105×3000 3,200円
30×120×2000 3,400円
30×120×3000 5,500円

商品情報はこちら

イタウバ

加工性
が良く
手触り抜群

販売サイズ一例

45×70×2100 2,600円
45×70×3000 4,000円
90×90×2100 6,700円
90×90×3000 10,200円
20×105×2100 1,800円
20×105×3000 2,700円
30×120×2100 3,000円
30×120×3000 4,600円

商品情報はこちら

アマゾンジャラ

高級感
のある
木肌が魅力

販売サイズ一例

45×70×2100 2,700円
45×70×3600 4,700円
90×90×2100 6,800円
90×90×3000 10,000円
20×105×2100 1,800円
20×105×3000 2,600円
30×120×2100 3,000円
30×120×3000 4,500円

商品情報はこちら